AZZURRI PRODUCE公式通販サイト/カーライフをサポートするカーパーツショップ

AZZURRI PRODUCEについて

0
¥0

現在カート内に商品はございません。

株式会社ワールドウィングはプライバシーマークの認定を取得しました。
個人情報保護方針

商品カテゴリ

トヨタ 5ピンタイプ 対応 液晶モニター型 タイヤ空気圧監視情報システム TPMS

¥9,800 税込
商品コード: 1900100179
関連カテゴリ
[内装品]
数量
カートに追加しました。
カートへ進む


商品詳細
液晶モニター型タイヤ空気圧監視情報システム

車のタイヤを一目で確認!
タイヤバルブにセンサーを付けたくないかたに最適!
ABSデータを利用する間接監視システム

空気圧不足による致命的な事故を防止!
海外では義務化されているTPMS(タイヤ空気圧監視システム)。本商品はタイヤの回転数をリアルタイムに監視することで、タイヤの空気圧が25%以上漏れた場合に、自動的に警告を出します。タイヤ圧を管理することは、燃費の低下やパンクによる大事故の防止になります。
※感度値25%は20%・30%に変更可能。

タイヤバルブのセンサー不要
ABSデータを直接読み取りタイヤの回転数を取得するため、タイヤのバルブにつける空気圧センサーは不要。
回転数から疑似的に空気圧を読み取り、異常があれば液晶モニターに表示します。
※本商品は簡易的に圧力を監視する製品です。専門業者や給油所での点検も定期的に行ってください。

タイヤの状態が一目でわかる
前後左右、リアルタイムのタイヤの状態をデジタルカラー液晶ディスプレイに表示。
設定した感度値から外れたタイヤの色が変わるため、どのタイヤに異常が出たか一目でわかります。正常の場合は2.4、空気圧が設定値より下がったタイヤは1.6と2段階で表示します。
※タイヤの数値は目安値で、実際の空気圧とは異なります。

連続運転防止アラーム
2時間以上連続して運転するとメロディーを流し、ドライバーに連続運転を警告します。
TRMSの注意喚起で休憩を促すことで、長時間運転による疲労を防止し、安全運転をサポートします。
アラームの後、継続して2時間運転すると、再度アラームがなります。
※アラームを停止するには左右どちらかのボタン◀▶を押します。
※左ボタンを6回続けて◀◀◀◀◀◀押すと機能のON/OFFを切り替えられます。

空気圧の設定可能
タイヤの空気圧の感度値は3段階(20%・25%・30%)に設定できます。
※右側のボタン続けて2回▶▶:感度値を変更
※右側のボタンを1回▶:現在の感度を表示

モニターの明るさは3段階
取り付けの環境に合わせて明るさを3段階に調整できます。
※左ボタンを2回◀◀押すと明るさが変更できます。

モニターカラーは2色に切り替え可能
好みや見やすさに合わせてブラックベースかブルーベースに変更できます。
※右側のボタン▶を長押しすると交互に色が変わります。
セット内容
本体(ディスプレイ)×1(モニターサイズ:34x23mm)
配線×1
タイラップ×3
※説明書は付属しません。こちらの商品ページをご参照ください。
適合車種
適合表をご確認ください。
取付手順
※ハンドル下のカプラーが5ピンであることと、スイッチホールのサイズをご確認の上、ご購入ください。
1.ハンドル下のカバーを外し、カプラーの間に付属の配線を割り込ませます。
2.空いているスイッチを外し、裏から配線を通してモニターと接続します。
初期設定
※お取り付け後は初期設定が必要です。
1.4輪のタイヤの空気圧が正常値(規定値)かどうか確認してください。足りない場合は空気を入れてください。
2.左ボタン◀を3秒長押しすると、タイヤ空気圧の読み込み状態になり、モニター液晶が黄色くなります。
3.1kmほどまっすくに走行すると、各タイヤの空気圧を順番に学習します。モニターが黒(青)に点灯すると初期設定終了です。
備考
※ハンドル下カバー内のカプラーの形状(5ピンであること)を確認してから、購入お願いします。
※ご購入の前にスイッチホールと商品のモニターのサイズをご確認ください。
※本商品は簡易的に圧力を監視する製品です。専門業者や給油所での点検も定期的に行ってください。
※弊社は取り付けに関してのサポートはしておりませんのでご了承ください。
※取り付けによる破損や事故について、返品や弊社での責任の保証、損害請求はお受けできません。
※ご自身での取り付けにご不安なかたは近くの専門店へご相談ください。
※タイヤの回転数をABSより検出し空気圧の異常をお知らせするシステムのため、雪道等タイヤの回転数を正確に感知できない場所ではエラーを起こす場合があります。
※バックモニターガイド線が初期化された場合、一度エンジンを切り再度エンジンを掛け、シフトをバックに入れてから、左に10秒間、右に10秒間、ハンドルを回し切った状態にすると正常に戻ります。

カテゴリ一覧

この商品のレビュー ☆☆☆☆☆ (0)

レビューはありません。

レビューを投稿